ハンドピュレナクチコミ!アンチエイジングケア用ハンドクリーム効果とは?

 

今回はアンチエイジングの重要箇所「手の甲」について!

アンチエイジングというとお顔のケアはされている人も多いですが、手ってすごく年齢が出やすいのにエイジングケアしている人って少ないと思います。

というのも、手のエイジングケアに良いハンドクリームって意外と見ないんですよね・・・

 

そんな手の甲のごつごつを変える「老け手専用ハンドクリーム」のハンドピュレナについて口コミ紹介して見ようと思います◎

手のアンチエイジングケアをハンドクリームでするのは可能?

あなたは「ここが老化すると一気に老けた印象に!」なエイジングケア必須箇所ってどこだと思いますか?

私が思う老け見え注意パーツランキングは・・・

 

1位 顔(顔回り)

2位 手(手の甲)

3位 髪の毛

 

当然顔は第一印象として目に入りやすいですから最重要箇所かとは思うんですが・・・

人のパーツで結構気になるのが手の甲!!

 

若そうに見えるママでも手の甲が筋張っていたり、血管が浮き出ていたり、しわが多く見えたりして、「意外と年齢出てるなー」なんて思うことがあります。。

 

という私も妊娠・出産を経てから何だか手の甲が老化しているような・・・?

産後は体も全般的に乾燥する上に、赤ちゃんのオムツ替えで一日に10数回も手を洗う機会が増えますから、余計に老化が早まるのかもしれません(つд⊂)

 

このまましわしわ、ごつごつの手になってしまうと、他のパーツが若く保てたとしても、一気におばあさんな印象になってしまう!

 

ということで、手の甲もアンチエイジングが必須だなあと思っています。。

 

特に30代後半~40代くらいは段々手の甲の若々しさが失われてくる年齢のようで・・・

加齢とともに皮膚が薄くなっていくのが大きな原因みたいですね(なので瑞々しさも失われるんですと)。

 

 

手の甲のエイジングケアというと、やはりハンドクリームでの保湿が大切です。

さらに、日頃化粧水などを顔に付けるときに手の甲にも塗って浸透させてから、ハンドクリームで蓋をすると効果的だそう。

 

でも日頃比較的まめにハンドクリームを塗っているけどいまいち効果が見られない!

というケースもあるかと思いますが・・・それは塗る回数が少ないのかも。

 

手の甲がきれいだなーと思う知人に何か特別なケアしているのか聞いたことがあるんですが、とにかくハンドクリームを塗る頻度が半端じゃない!

 

寝る前、手を洗った都度、水仕事のあとはもちろん、さらにちょっと暇なとき、テレビを見ているとき・・・

とにかく気づいたときにはハンドクリームを塗っていたとか( ゚Д゚)

 

しかもすぐに効果が表れたわけではなく、1~2年この習慣を続けていたら段々きれいになってきた、ということ。

 

正直・・・忙しいママ世代には厳しすぎる習慣です!(つд⊂)

普通のハンドクリームでアンチエイジングするにはかなりの努力が必要なんですね。。

 

しかも。

「肌を乾燥から守ることによるアンチエイジング」はこのように頑張ればできないこともないのですが、

化によって血管が浮き出たようなごつごつの手になるのは単なる保湿では解消しないらしい!

 

手の甲の血管は割と太いですが、これをカバーする皮下組織(皮下脂肪)の弾力が加齢とともに失われていくので、血管が浮き出たおばあちゃんのような手になっていくそうです。

 

で、これを解消するには手の甲の皮下組織をふっくら弾力のある状態に戻すしかない。

これは普通の保湿目的で作られたハンドクリームでは無理なようなんですねー・・・

(もしくは太ることで手の甲に皮下脂肪を付ければいいけど、それはそれで困るし)

 

私には無理かもー(つд⊂)

と思っていて、何かアンチエイジング効果のあるハンドクリームないかな?

と探していてみつけたのが「ハンドピュレナ」というアンチエイジングケア専用のハンドクリームでした。

 

手のエイジングケア専用のハンドクリーム ハンドピュレナの効果とは

 

「ハンドピュレナ」は北の快適工房という会社が販売する、エイジングケア専用のハンドクリームです。

北の快適工房は便秘解消を助けてくれる「カイテキオリゴ」というオリゴ糖で有名な会社。

 

ハンドピュレナがどこが普通のハンドクリームと違うか?というと、エイジングケア効果のある成分を補うだけでなく、その上に特別な膜を作って手を保護してくれる点です。

この膜がエイジングケア成分を閉じ込めるとともに外からの刺激(紫外線など)からも保護して、徐々にふっくらとした手をよみがえらせる効果があるとのこと◎

 

しかも1日に塗る回数も、夜寝る前と日中の好きな時間に1回の合計2回!!

これで早い人は2週間、多くの人は1ヶ月~2ヶ月で変化が見え始めるそうです( ゚Д゚)

(↑クリックで拡大可能)

 

・・・と、この辺りの「成分と効果」についてはハンドピュレナ公式サイト(→こちら)に詳しい解説があるので見てもらえばわかるんですが・・・

 

私が個人的にハンドピュレナに注目したのは、何と言っても「手の甲のアンチエイジング専用のハンドクリーム」というところ!

顔のアンチエイジング化粧水などは珍しくないんですが、ハンドケアとなるとエイジングケア専用ってみかけないんですよね(*´▽`*)

 

しかも保湿するだけでなく、「加齢とともに手の血管が浮き出ることによる老け手」を解消してくれる。

こういうコンセプトのハンドクリームが中々他では見つからないんだよなあ、と思います!

 

つまり「現在のごつごつした老け手に潤いを補う」ではなくて、

「ふっくら弾力のある手にしたうえで潤いも補う」ことで

より理想的な若々しい手に近づけるということなんですね(*´▽`*)

 

ここに着眼して作られたハンドクリーム、その詳しいところはハンドピュレナ公式サイトでも解説されていますので、興味があれば一度確認してみてください◎



手のアンチエイジングケア専用ハンドクリーム ハンドピュレナのコスパは・・・

アンチエイジングできるハンドクリームって意外と見つからない中、かなり期待できそうなハンドピュレナ。

ですがこういった専用商品となると値段が結構高くなってしまいがちです。

 

ハンドピュレナの価格は1本で2970円。

1本で約1ヶ月ほどの「もち」だそうです。

一般的なハンドクリームと比較すると、まあまあ高い部類に入る値段です(;´∀`)

 

・・・。(*‘∀‘)

 

でもよく考えてみたんですが・・・

 

お顔などの肌ケア、例えば化粧水や乳液、美容液等々・・・に1ヶ月で3000円ほどの予算をかけている方って珍しくないですよね。

 

その一方で、冒頭の方で書いたように、手の甲って老化しやすい上に、人に「老けているかどうか」の印象を与えるのにかなり目立つ部位!

お顔と同じくらいのケアをしてあげても十分メリットのあるパーツなんですよね。。

 

こう考えると1ヶ月で変化が感じられるアンチエイジング専用クリームに3000円はなかなかコスパは高いと言えるのでは!

(それにエイジングケアの美容品ってどれも大体お値段高めですしね)

 

今までハンドケアで悩んでいた人ほど変化が見えやすいでしょうから、まずは1ヶ月試してみてもいいんじゃないかなあと思います(*´▽`*)

ハンドケアは手落ちになりやすいですから、ここを気を付けていくことで、周りの同世代ママとは一味違うきれいな手が手に入るかも◎

 

手のアンチエイジングクリームハンドピュレナの口コミ<まとめ>

珍しい「手のアンチエイジング専門ハンドクリーム」ということで紹介してみました。

私のようなママ世代は家事や育児で手を酷使しますから、このあたりの年齢(30代~40代くらい?)から専用クリームでケアしておくのが将来のためかもしれませんね。。

 

自分の母親の手とか見ると・・・将来自分もこうなるのかなあ~なんて思ったこともありますが、それが予防できそうなハンドクリーム。

きれいなママには必須のケアともいえるのではないでしょうか。

 

もちろん50代以上の「手の血管のごつごつ老化」に悩む女性には、ぜひ試したいクリームだと思いますので、私たちの母親世代の方にもおすすめしてみたいですね。

(私も母に紹介してみようと思いました!)

 

きっと悩んでる人多いかなあと思いますので、効果に期待です!

 

ハンドピュレナは北の快適工房の公式ページで購入できて、今のところ「お試し定期コース」というコースのみ利用可能のようです。

「定期」とは言っても北の快適工房の定期コースはいつでもネットで変更・解約できるので、まずは1ヶ月だけ・・・という場合でも安心して購入できると思いますよ。

老け手用ハンドケアクリーム『ハンドピュレナ』



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ