3人目妊娠◎妊活&産み分けどんなことしたかまとめ

今年入ったくらいから3人目妊活を考えて行動してきましたが

この度めでたく妊娠することができました◎

 

ということで、今回の妊活でどんなことを試したか、

まとめておこうと思います。

 

不妊治療などはしておらず、過去2回も自然妊娠でしたが

できるだけ早く、しかも希望する時期に!妊娠したかったので妊活めいたことをしてみました。

 

さらに、産み分けも若干実践。

我が家は男女1人ずつなので3人目はどちらでもまあ良いのですが

どちらかというと男の子がいいかな?と思い、そのようにしてみました。

(産み分け挑戦の結果は当然まだわかりませんが)

 

同じような境遇・思惑の方(ライトに妊活中の方)に少しでも参考になればと思います。

3人目妊活・産み分けでどんなことしたかブログにまとめてみた

こちらは、先日心拍確認できた時のエコー写真。

まだ安定期前なので油断はできないですが

順調に育っているとのことなので、一旦ここまでの妊活取り組みをまとめることにしました!

 

3人目妊活計画全貌について

まず我が家は共働きなので保育園の問題があるということで

2人目妊活の時同様、できるだけ春生まれだとありがたいなあというのがありました。

 

0歳4月で入園させるのと、それ以降に入園させるのでは

難易度(競争率)がものすごく違ってくるからですね!!

 

なので0歳4月入園の前提で、育休をなるべく長く取れるように、できれば春生まれ、

少なくとも早生まれは避けようというのがありました。

 

ということで、出産時期から逆算して、妊娠トライは2017年7月から。

で、結果は開始2ヶ月目の8月で妊娠成功ということになりました◎

 

妊娠トライ前にやっていたこと

7月までの3〜4か月くらいの時期やっていたことですが

 

  • 基礎体温の計測
  • 基礎体温の向上と安定
  • 葉酸サプリの摂取

 

これだけはやっておきました。

 

基礎体温計測は自分の妊娠周期と排卵日の傾向を知るため。

まあ最低3か月は計測しないとわからないかな?と思います。

 

基礎体温計は過去にも使った、自動記録してくれるタイプを使用。

朝、暗い寝室で計測するので、自動で結果を記録してくれる婦人体温計が

断然便利です!!!!

 

二つ目に

基礎体温を高めで安定させるのは、スムーズな妊娠に不可欠。

 

ということで私が導入したのが

「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」という妊活用酵素ドリンク。

 

こちらは先日過去記事にも詳しく書いたので

詳細はこちらの→「若榴da檸檬口コミ」も見ていただければと思います◎

 

30代後半でも今回の妊娠が予想以上にスムーズだったのは

この若榴da檸檬の影響もかなりあるような気がしてます・・・

 

 

最後に葉酸サプリの摂取

こちらは今ももちろん継続中です◎

ちなみに私が飲んでいるのはこちら

→「makana(まかな)口コミ」※過去のレビュー記事に飛びます

 

 

妊娠トライ時期(産み分けトライ含む)にやったこと

次に、7月と8月にやったことですが

 

まず男の子産み分けということで

ベイビーサポートボーイという産み分けゼリーを使用。

 

こちらは産み分けを目指して膣内phを調整してくれる

という目的もありますが

潤滑ゼリーとしての機能もお役立ち。

 

さらに精子が活動しやすい環境に整えてくれる役割もあるので

特に私のような30代半ば以降など(妊娠時期として若くはない(;´∀`))の方には

かなり有効なアイテムかと思います。

 

(ベイビーサポートについてはこちらもご参照→ベイビーサポート記事一覧

 

 

男の子狙いということで排卵日以降を狙ってタイミングを取りました。

実際にトライしたのは7月2回、8月3回でした。

 

4回で妊娠できたことになりますが

妊娠が遅くなればなるほど春生まれから遠ざかりますから

 

頼れるアイテムには全力で頼りきって本当に良かったなあ

と思います。

 

 

ちなみに、2人目妊活の時は今よりさらに本気の産み分けだったので

排卵検査薬なども使い倒してガッチリ押さえに行きました。

(女の子産み分けの方が男の子産み分けより難易度高めということもありますが)

 

その時の実体験レポートもありますので

興味がある方は参考にしていただければと思います◎

 

今回はその時よりライトな産み分けで

基礎体温からの予測でしかタイミングを決めていないので

もしかして排卵日がずれているかもしれませんが・・・

 

これで産み分けまで成功したら、産み分けゼリー様様なのかもしれません( ´ ▽ ` )ノ

 

産み分け結果についてはまた数ヶ月後に記事にしたいと思います◎

 

3人目妊活&産み分けまとめ

今回は自分の記録的な意味も込めての記事だったので

若干あっさりの内容になりましたが・・・

 

基本的な基礎体温計測などはきっちりやりつつ

頼れるアイテムには最大限助けてもらった形になりました。

 

各アイテムについては、いずれも過去記事で詳しく書いていますので

関連記事やカテゴリーなどから参照いただけると嬉しいです◎

 

少しでも早く、または、狙った時期に妊娠したい!

という妊活希望の皆さんに一例として参考になれば幸いです。

 

おまけ↓ 横浜市の母子手帳3冊目

1人目は謎の赤ちゃんの絵、2人目はミッフィーときて

今年はペネロペでした♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ