今回は妊活用の潤滑ゼリー比較です!

成分・効果、使い勝手やコスト面で優れているのは?

おすすめは?について考察します◎

妊活用潤滑ゼリーを比較!エッグサポートVSフーナーサポート

注:食べるゼリーではありません

 

妊活中カップルの潤い不足問題と

膣内環境最適化を助けてくれる妊活用潤滑ゼリー。

 

より自分にあったものを選んで

万全の妊娠準備にいたしましょう*(*´▽`*)

 

比較したのはハローベビーとベイビーサポート

今回比較したのは

・エッグサポート

・フーナーサポート潤滑ゼリー

の二つの妊活用潤滑ゼリーです。

 

エッグサポート↓

 

フーナーサポート潤滑ゼリー↓

どちらもネット通販購入可能で似たような見た目。

では、違いはどこにあるのでしょうか?

 

妊娠用潤滑ゼリー原材料・成分の比較

エッグサポートもフーナーサポート潤滑ゼリーも

全成分を公式サイト上で公開しています。

 

フーナーサポートの場合(公式サイトより)

原材料名 配合目的(推測)
精製水 精製水
ポリアクリル酸Na 保湿
クエン酸 ph値の調整を行う
塩化Na ph値の調整を行う
カルボマー 増粘剤
安息香酸Na 防腐剤
EDTA-2Na 防腐剤

【フーナーサポート潤滑ゼリー公式サイト】

フーナーサポート潤滑ゼリーの公式サイトでは

各成分の配合目的にまでは記載されていなかったので

管理人の推測で記載しました。

 

(一般的な食品添加物などの使用目的と照らしているのでほぼ相違ないと思います)

 

特に成分に怪しいものはなく

安全性も試験されているようなので(公式サイトに記載)

身体に無害で安心して使えそうです。

 

 

特にこれは!という特徴はないですが

シンプルな配合なのは良いと思いました◎

 

エッグサポートの場合(公式サイトより)

原材料名 配合目的
基材
プロパンジオール 保湿剤
ヒアルロン酸Na 皮膚コンディショニング剤
サクシノイルアテロコラーゲン 皮膚コンディショニング剤
カルボマー 増粘剤
ポリアクリル酸Na 増粘剤
水酸化K pH調整
安息香酸Na 防腐剤
フェノキシエタノール 防腐剤

【エッグサポート】公式サイト

フーナーサポートと比較して成分数は2つ多く、9成分。

 

ヒアルロン酸、コラーゲンなど

女性に優しい成分を配合しているという特徴の分

数は多くなっているようです。

 

ちなみにこのコラーゲンとヒアルロン酸

抗原性の少ない特別なものということでこだわっていそうです。

 

注記)抗原とは、体内に入ると抗体を作る原因になる物質。抗体ができると次に同じ物質が入ってきたときに結びついて反応を起こす。アレルギーなどはその一種。

 

なお、エッグサポートは

「全成分が国産の天然成分」というのも特徴的。

 

配合のシンプルさはフーナーサポート潤滑ゼリーとあまり変わりませんが

成分一つ一つへのこだわりは

エッグサポートの公式サイトの方が伝わってきました←私には

 

 

エッグサポートVSフーナーサポート価格比較!

フーナーサポート潤滑ゼリーは1箱7本入り。

エッグサポートは1箱5本入り。

 

ということで、1本あたりの価格(税抜)で比較してみようと思います。

 

エッグサポートはまとめ買いで割引があるので

その点も考慮していきます。

 

 

フーナーサポート潤滑ゼリー

1箱(単品)  :4500円→643円/本

2箱まとめ買い :9000円→同上

3箱まとめ買い :13500円→同上

 

エッグサポート

1箱(単品)  :6500円→1300円/本

2箱まとめ買い :9800円(25%OFF)→980円/本

3箱まとめ買い :13600(30%OFF)→907円/本

 

フーナーサポートはまとめ買い割引はないので

2箱以上買っても1本あたりの価格は同じです。

 

一方、エッグサポートはまとめ買いによって

1本907円まで安くなりました。

 

 

で、価格面ではフーナーサポートの圧勝!

・・・と言いたい所ですが。

 

 

フーナーサポート公式サイトによると

「1回あたりの使用量は1~2本」となっているため

 

実は2本使うとすると1回あたり1286円にまで上がる

ということに・・・(;’∀’)

 

 

その一方でエッグサポートは1回1本と明確。

 

 

そもそも内容量が

 

フーナーサポート・・・1.6ml

エッグサポート・・・4.5ml

 

とフーナーサポートはエッグサポートの約3分の1の量

になっています。

 

1.6mlというと小さじ3分の1以下ですから(少ない!)

 

公式で「1~2本」と言われていれば

「けちらず2本使うか・・・」ということになりそうです。

 

 

単純な割り算での価格比較だけでなく

使用本数も頭に入れて比較するのがよさそうですね。

 

  • フーナーサポート1回1本と割り切るならコスパ良し
  • そうでなければエッグサポートがコスパ良し

 

という結果となりました。

 

 

そして一つ補足。

エッグサポートはめでたく妊娠して余ってしまったら

1本1000円で返金サービスがあります。(外箱開封しててもOK)

これ・・・

1本単位の価格を上で計算しているのでお気づきの方もいるかと思いますが・・・

 

2箱or3箱まとめ買いの場合の1本あたりの価格が

返金金額を下回ってるーーーーーー!!!!

Coussinet さん(販売会社)大丈夫・・・?w

 

なのでまあエッグサポート購入するのであれば

間違いなくまとめ買いがおすすめですね◎

 

 

 

話を「ゼリー比較」に戻して管理人的私見でまとめますと

 

使用本数の件、余った場合の返金がある件

この両方を加味すると

 

コストパフォーマンスはエッグサポートの方に軍配

と思いました!

 

妊活用潤滑ゼリーの使い勝手比較!

フーナーサポートもエッグサポートも1回使い切りタイプ。

形状はタンポン状で直接注入できる容器になっています。

 

そしてどちらも個包装。

 

使いやすさや衛生面ではあまり変わらなそうです。

 

異なる点は公式サイトで

  • フーナーサポートは性交の10分前ほどに注入
  • エッグサポートは性交の直前に注入

と説明されているところ。

 

 

 

エッグサポートは具体的に何分くらいが直前かの記載はありませんが

 

姉妹品?のベイビーサポートについて問い合わせた際に

「5分前から直前が最適」との回答をいただいているので

おそらくエッグサポートも同様かと思います。

 

 

まとめると

  • フーナーサポートは膣内に行き渡るのに10分ほど
  • エッグサポートは直前ですぐ行き渡るので寝かせなくてOK

 

という解釈で良さそうです。

 

妊活用潤滑ゼリー効果の比較!

フーナーサポートもエッグサポートも

ただの潤滑ゼリーではなく「妊娠促進潤滑ゼリー」。

 

この点、各公式サイトでどんな効果が出るよう

こだわって作られているかを比較します。

 

フーナーサポート潤滑ゼリーのこだわり↓

 膣内の「粘度・pH・浸透圧」に注目して作られています。

これらはいずれも「精子が活動しやすい膣内環境を整える」目的です。

 

そして、

エッグサポートのこだわり↓

 

 

 

フーナーサポートと比較して「粘度・pH・浸透圧」は同じ。

加えて「精液のイオン環境・膣内部の保護」があります。

 

特に「イオンバランス」はなかなか重要なポイントかと・・・

 

イオンバランスにより精子の運動能力を獲得、ということで

膣内の環境を整えるだけでなく

精子の活動の強さもアップする

という観点が加えられているんですね(*´▽`*)

 

この辺、やはり

新進気鋭のエッグサポートが

老舗のフーナーサポート潤滑ゼリーを研究して開発された

という感じがしています( *´艸`)

 

比較結果まとめ

エッグサポートとフーナーサポートを比較してみた結果ですが、

まとめると

 

・使い勝手はほぼ同等じだがフーナーサポートは注入後の待機時間あり

・価格:使用本数を加味するとエッグサポートがお得(返金キャンペーンもあり)

 

・成分はどちらも安全・安心(エッグサポートの方がより研究されている印象)

 

というところです(∩´∀`)∩

 

成分・価格・使い勝手どれをとっても

管理人としてはエッグサポートがおすすめ

ですね。

 

 

ただ、エッグサポートは新製品なので

老舗の安心感を重視するのであればフーナーサポートでしょう。

 

この比較結果も参考にしつつ

個人の好みも加味して選んでいただければと思います!

 

 

エッグサポートの公式サイトはこちら⇒

 

【エッグサポート】公式ショップはこちら




フーナーサポートの公式サイトはこちら⇒

 

【フーナーサポート潤滑ゼリー】



 

 

 

 

あなたのお役に立てますように・・・

(∩´∀`)∩

 

 

★妊活ゼリー関連記事はこちら★

エッグサポート口コミは本当?信用できる?まとめ解説

 

エッグサポートamazon楽天で購入すると損する件。最安はどこ?