新生児の沐浴に石鹸使わない?汗疹や湿疹には使う?

出産準備で悩むものの一つに、赤ちゃんのお風呂準備がありますね。

 

特に生まれたてのベビーのお肌を何で洗うか?というところ。

肌荒れや乾燥、あせもやニキビなどのお肌トラブルは避けたいけれど、石鹸って刺激にならないの?赤ちゃんは石鹸なしでいいなんて話も聞くけど本当?などなど・・・

 

妊婦さんが悩みそうな沐浴で使う石鹸について、我が家の上の子2人&この間生まれた我が子の例も踏まえてまとめてみました◎

新生児の沐浴に石鹸使わない?必要ないの?

 

産まれたばかりの赤ちゃんのお肌はデリケート。

石鹸を使って洗うか?お湯だけで優しくなで洗いで十分か?

このあたりでどうするのがベストか悩みますよね・・・

 

汚れは石鹸で落とした方が良い気がするけど、石鹸の洗浄力で赤ちゃんの皮脂を過剰に落としてしまうと乾燥肌に!なんて話も聞くし、悩むところかと思います。

 

石鹸使う使わないで迷走した一人目産後の体験談

私自身も特に1人目出産前後はどうするのが一番良いのかすごく迷走しました!

 

出産した病院では

「赤ちゃんに石鹸を使うのは頭とお尻だけで十分、他はお湯だけで大丈夫」

と聞いていたので、しばらくそのようにしていたのですが

しばらくして汗疹や湿疹に悩むようになり・・・

 

ものすごい肌荒れで真っ赤になってしまったんですね(つд⊂)

↓汗疹・湿疹がひどくなって全身真っ赤でした(つд⊂)

 

それで皮膚科や小児科をはしごしたり、アトピー肌の赤ちゃんのための地域のセミナーとかも行ったんですが、そこで言われたこともかなりばらばら!

 

とある皮膚科では

「できるだけ石鹸は使わず、お湯につけるか、沐浴卒業してからはシャワーで十分」

と言われましたが

 

とある赤ちゃんの肌ケアセミナーでは

「全身しっかり石鹸で洗ってあげて保湿が基本!」

と言われ・・・

 

新米ママの私はどうすれば良いのかすっかりわからなくなってしまいました(つд⊂)

 

で、この時は結局、最初に産院に言われた「頭とお尻以外は石鹸は使わない」という方針でやってみたんですが・・・

初夏生まれだったのもあるのか、かなり汗疹や湿疹、それでいてドライスキン、という状態に悩まされる期間が長引きました。

 

3人目新生児沐浴では柔軟に石鹸を使ってしっかり保湿で肌トラブルゼロ

それが2人目3人目出産時は肩の力も抜け、3人目の出産直後の現在、末っ子1か月ベビーの肌の状態はすこぶる良好◎

3人目の沐浴は「赤ちゃん用ボディーソープで頭とお尻だけ洗う、あせもや湿疹が出たら、赤みが消えるまではその部分も泡で洗う」と1人目より柔軟になりました。

(1人目の時は「断固として」頭とお尻以外は石鹸使わなかった)

 

3人目は夏のあせもの時期でもお肌すべすべ

 

ここで個人的な結論としては・・・

赤ちゃんの沐浴に石鹸を使うかどうかは、その赤ちゃんの肌の状態見ながら決めるべき

というのが正解だと思います!

 

え。当たり前?

 

でも一人目出産時の私のときのように「絶対こうしなきゃ!」って頭が固くなっちゃうママって結構いると思うんです。

私が訴えたいのは「柔軟に考えて大丈夫でしたよ」ってことです◎

 

 

むやみに新生児の沐浴に石鹸を使うと、肌に無用な刺激になって乾燥→ドライスキンになる、という恐れも確かにあります。

ですが、少なくともうちの子に限って言えば、汗などの汚れ由来の赤みは「石鹸で洗う→しっかり保湿」で短期間で解消しました。

保湿剤も良いものに出会えたおかげか、数日連続で石鹸を使っても、特に乾燥してくるような傾向はありません◎

 

※我が家の3人目新生児の保湿剤&沐浴~保湿までのケア方法については【こちらの過去記事】でご紹介

 

でもこれはうちの子の場合ですし、赤ちゃんによってはあせもの所を石鹸で洗ったら保湿してもカサカサしてきちゃった!という場合もあろうかと思います。

肌質の違いもありますし、使っている石鹸やこする強さ、保湿剤の違いでも結果が変わってくると思います。

 

なので一概には言えないというのは前提にありつつなんですが・・・

 

3人新生児のお世話をしてきて私自身の結論としては

  • 新生児の沐浴に石鹸は必要
  • 特に汗疹になったような箇所は泡で汚れを落としてあげるべき
  • 胸やお腹など皮脂少な目の場所を石鹸で洗ったら保湿もその分しっかり

で問題なかったです!

 

なので出産に備えて準備しているママは、どの程度使うかは別としても、とりあえずベビー用の石鹸と保湿剤はなんらか用意しておくのをおすすめ。

 

で、使い方は、

最初は頭とお尻など汚れやすいところだけ石鹸で洗う(または産院の指導どおりに石鹸を使って様子を見てみる)

汗疹が出てきたりしたらまずは石鹸で洗うのを試してみる(しっかり保湿)

赤ちゃんの肌に刺激になっていそうだったらお湯洗いのみにして2~3日様子見たり、石鹸を変えてみたり

 

こんな繰り返しで、我が子の肌に合うケア方法を模索していくしかないと思うんです(*´▽`*)

 

私の1人目出産時のときのように、頑なに「石鹸は頭とお尻だけ!」とかこだわってると、一番良い方法がみつからないまま肌荒れ進行してしまう可能性もありますので、ぜひ柔軟に対処してみてほしいです!

(もちろん肌荒れがひどい場合はお医者さんの力も借りてくださいね!)

新生児の沐浴の石鹸についてまとめ

新生児に沐浴で石鹸を使うかどうか。

ママ自身がアトピー体質だったりすると、赤ちゃんのお肌への刺激が気になって慎重になってしまうと思いますが(私自身もアトピー体質なのでわかります・・)

大人だって汗でベタベタしたところは石鹸で流さないと気持ち悪いですよね。

 

なのでいったんは石鹸も用意して使ってみて、赤ちゃんの肌の様子を見ながらベストな方法を見つけ出すというのをおすすめします◎

 

初めての赤ちゃんだったりすると私のように迷走してしまうママもいると思うのですが、あんなに肌荒れひどかった我が家の1番上の子供も、幼児になった今はとってもすべすべな肌に成長していますのできっと大丈夫です!

 

沐浴後の保湿だけはしっかり気を付けてあげつつ、赤ちゃんに一番いい方法を探してくださいね( *´艸`)

 

次回の記事では「新生児の沐浴に使うせっけんは固形石鹸?泡タイプ?液体ボディーソープ?どれが良い?」について、これまた自分自身の経験踏まえて書いていきますので、よければそちらも参考にしてください(*´▽`*)

 

3人目の沐浴&保湿方法についてはこちらもご参考にです◎

我が家のお肌すべすべ3人目に使った保湿剤レポート&使い方

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ