ベイビーサポート 男女産み分けゼリーがおすすめ!通販購入可

一人目男児を出産、

二人目は希望通り女児を授かった管理人おすすめの産み分けアイテム!

「ベイビーサポート」という産み分けゼリーについて紹介してみます。

 

純国産ゼリーのベイビーサポートで男女産み分け◎

 

産み分けゼリーって何?どうして産み分けできるの?

男女産み分け方法を調べ始めたばかりで

「産み分けゼリーってなにー?」

という方もいるかもしれないので、

まず超簡単に産み分けゼリーの概要を説明します。

※そんなことよりベイビーサポートについて早く教えてYO!って方は次の段落へジャンプε=ヾ( ・∀・)ノ 

 

排卵によって子宮に出てきた卵子のもとに

タイミングよく精子が到着!

そしてさらに運よく受精・着床!

して初めて妊娠成立することはご存知かと思います。

 

で精子の種類によって男の子ができるか女の子ができるかが決まります。

X精子(女の子♡)、Y精子(男の子★)というやつです。

 

このX精子とY精子の寿命や生存しやすい環境を利用して

「産み分け」なるものが試みられるのですが。

 

X精子・・・酸性に強く、アルカリ性に弱い。寿命は2~3日。

Y精子・・・アルカリ性に強く、賛成に弱い。寿命は1日。

 

寿命の差を利用した産み分けについては

排卵日特定して子作りタイミングを決める

というのがもっとも基本となるやり方です。

 

<関連記事>

私が二人目女の子産み分けで試した色々についてはこちら★

 

酸性・アルカリ性への耐性を利用した産み分けとして

「産み分けゼリー」

という手段があるんです!!

 

すなわち

産み分けゼリーを使って膣内の環境(ph値)を操作しちゃおう!

というものになります。

 

定番産み分けゼリー ピンクゼリー・グリーンゼリーの難点

産み分けゼリーとして有名なものに

ピンクゼリー(女の子用)、グリーンゼリー(男の子用)

というものがあります。

※男の子希望の場合は併用で「リンカル」という飲み薬の2か月間の服用も必要デス

 

ですが以下のような注意点あり。

・産み分け指導をしている産婦人科でのみ購入可能

・使い方が若干面倒

・中国製←後日訂正

 

ガチで産み分けたい!産婦人科医師の力も使って

出来る限り高精度で産み分け挑戦する!!!

という方は別として

 

私のように

「できれば女の子がいいな~独力でできる範囲で挑戦したいな~(*´▽`*)」

くらいのテンションの場合、

なかなか産婦人科までは行かないですよね?|д゚)

 

さらにピンクゼリーやグリーンゼリーは

付属の注射器で吸い取って使う点や

気温により固まるので温めて溶かすひと手間が必要

注入して5分後に性交を・・・など

少し使い勝手が悪いところも。

 

それと、中国産だからといって問題あるわけではないのですが

使う場所が場所(膣に直接挿入)なだけに、できれば国産が安心です・・・

 

—————————————————————————

後日訂正!!

ピンクゼリー&グリーンゼリーも日本製でした!(;’∀’)

画像は 「産み分けネット」オンラインショップより。

中国製だからピンクゼリーは不安!とはならなくて大丈夫なようです!

その他の理由もあり、
やっぱり私としてはちょっと使いづらいというのは変わらない見解です(;’∀’)

が情報間違っていた点お詫びして訂正します!!

—————————————————————————

 

※注意!

市販(ネット通販)で購入可能な産み分けゼリーを

「女の子産み分け用ゼリー」の意味で「ピンクゼリー」などと記載しているサイトもありますが

本来「ピンクゼリー」とは産婦人科で処方されるゼリーの固有名詞だと思います(;’∀’)

 

日本製産み分けゼリー ベイビーサポートの特徴

では、私が一押しするベイビーサポートはどうなの?というと

上に書いたピンク(グリーン)ゼリーの不便さを

きっちり解決してくれる産み分けゼリーです。


病院不要!ネット通販で個人購入&お手頃価格

個人的にはここが一番のおすすめポイントなんですが・・・

 

ネット通販で購入可能というのは

「自分でできる限りはやりたい!でも通院はちょっと・・・」

という考えのプレママ・パパにはとってもありがたいですよねー

 

ちなみにピンク(グリーン)ゼリーは約5回分で1万円。

(+病院の診察代も必要。診察代は自費。)

or

(+ネット通販の場合は会員登録料5000円)

 

ベイビーサポートは1セット7回分で13800円。

 

まとめ買いだとさらに安くて

2セット購入⇒11400円(1セット当たり)

3セット購入⇒9660円(同上)

ピンク(グリーン)ゼリーの半額くらいです・・・!

 

使い勝手が抜群にいい!

 

ベイビーサポートは1回分ずつの使い切りタイプです。

 

1本に最適量があらかじめ入っているので

個人で取り出すときの誤差がなく安心できます。

 

ピンク(グリーン)ゼリーのように温めたりの手間がないのもポイント。

使うタイミングも性交の直前でオッケーです。

雰囲気を壊すことなく使用できるのも高評価ポイント(;´∀`)

 

開発から製造まですべてが国産(日本製)

デリケートな部分に使うものだけに

できれば日本製のほうが安心できる!と個人的には思っていますし

同じ考えの人はやはり多いと思います。

 

探してみると国産の産み分けゼリーは他にもありましたが

ベイビーサポートは

ゼリー自体はもちろん、容器、袋、外箱まですべて日本製

というのが選ぶ決め手に。

 

容器だって膣に直接入れるわけですから、軽視できませんよね。

というか、そこまでのこだわりを見せてくれている

ということ自体に信頼がおける商品だと感じました。

 

余った分は1本単位で返金可能なキャンペーン

私のように思いのほかうまく妊娠出来て

産み分けゼリーやら排卵&妊娠検査薬やらが大量に余っちゃった|д゚)

ということも、往々にしてあるかと思いますが

 

こちらのベイビーサポートは

もし予想以上に早く成果(妊娠反応)が出た場合、

未使用分は1本単位での返金が可能です!!

 

ちなみに1本当たり1000円。

なので3セットまとめ買いで9660円で購入していれば

かなりの返金率です(≧▽≦)

 

返金対象となるのはまとめ買い購入者のみ(単品購入は対象外)ですが

余ったら返金してくれるのであれば

最初からまとめ買いで購入しておくのが賢い選択かと思います・・・

 

全て使うことになるのであれば、最初からまとめ買いのほうが得だし

余ったとしても妊娠できたことだけでも嬉しいところに

お金まで戻ってくる!ってことです(*´▽`*)

 

もちろん私もまとめ買い♪

 

 

<まとめ買いのお得具合についてはこちらの関連記事にも>

【証明】送料無料のamazonと比べても公式サイトの方が優れてる!

まとめ買いでどれくらい出費が減るか解説してます

 

 

以上、私がベイビーサポートを選んだ&おすすめできる理由

でした。

 

もちろん産み分けに絶対はありませんし、

妊娠・出産まで至ること自体が奇跡的な確率ですから

過剰に期待したりすることは精神的にも良くないとは思いますが

 

明るい気持ちで「できれば男の子(女の子)が欲しいな~」

と使ってみてほしいと思います!!

 

産み分けに興味があるけど、産み分けゼリーって大丈夫なのかな?

と不安に感じている人のヒントになれば幸いです(*´▽`*)

 

 

ベイビーサポートに興味があれば以下の公式サイトをチェックしてみてください◎

↓ ↓ ↓ ↓
とことん追求した日本製【ベイビーサポート】



 

<関連記事>

他の産み分けゼリーと比較してから決めたい!という場合はこちら

産み分けゼリーのリスク有無を確認する!という場合はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ